プロペシア通販 > 現代のAGA治療とは

現代のAGA治療とは

現代のAGA治療の最も有名な方法は自毛を利用した自毛植毛でこの効果は確かに高いです。

移植した髪の毛 は他の髪の毛と同様に脱毛期が来ると一度抜け落ちてしまいます。

しかし、その後の発毛効果が自毛植毛の凄いところで、一度髪の毛が抜けたとしても移植した髪の毛の下から新しい髪の毛が次々と生えてくることになります。
移植して定着した髪の毛は、正常だった頃の髪の毛のサイクルに戻って成長を繰り返すことになるので、その後に関しては一生抜け毛で悩む必要はなくなり常に発毛効果を実感することが出来ます。

自毛植毛は、自己負担型の手術ですが手術の費用を支出しても余りある効果を実感することが可能です。
髪の毛の移植手術に関しては、人工毛髪を利用した手術も昔はあったのですがこうした方法は現在では利用されていないと知っておきましょう。

また、AGAを完璧に治療することができる自毛植毛ですが、実際に手術をする際には男性ホルモン受容体がないドナーを利用する必要性があります。

しかし、患者の中には男性ホルモン受容体を採取するだけの髪の毛すらほとんど残っていない患者も想定されます。

こうした患者の場合には、クリニックで購入することが可能な男性ホルモンの働きを抑制する薬を服用することで脱毛症状を改善することが可能です。
クリニックで購入が可能な薬は、男性だけが利用できる薬であって女性は利用することが不可能なのでこの点は間違えてはいけません。

男性型脱毛症で利用される薬の成分には、脱毛症を抑制するために男性ホルモンの働きを低下させる成分が含まれています。
この成分は女性にとってはきつすぎるので、男性にしかクリニックでも処方されていないことを覚えておきましょう。